スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリアトラウトの面白さ

2年間のアクアリウム学科を卒業し、研究科に進学しました。

もう1年学生やるぜえええええええええええ!!
既に予定がカツカツ過ぎて白目向きそうですが!!!wwww


新しく1年生も入ってきて、自身の研究や後輩の指導などで多忙な毎日のイオシュンです。



先に言っておくと初バスはまだです!!w
今年の旭川難しすぎて笑えない・・・
あれだけコンスタントに釣れてたのって幻だったんじゃwwww

釣れてないくせに既に寒中水泳は今日含めて3回行ってますがorz



そんな感じで過去を疑いながらも少しでも時間を見つけてはドMバス釣行を続けていたのですが、
今年になって新たな釣りを始めてみました。


それが、エリアトラウトフィッシング。通称「管釣り」


先生と先輩の釣行にご一緒させていただいたら激ハマりwww

見事に月一で通うようになりました(笑)


いつも通っている釣り場は「フィッシャーリゾート庄原」
広島県の庄原に位置し、レインボーやブラウンなどのお馴染みの魚種だけでなく
ジャガートラウト、イトウ、ブルックトラウトなどアルビノを含む珍しい魚種が合計13種以上の魚種がストックされている管理釣り場です(・ω・)ノ
アベレージサイズも大きく魚種も豊富となれば行かずにはいられないでしょ(笑)

そんな素晴らしいフィッシャーリゾート庄原様のHPはこちらです(*・ω・)つ【 http://fishing-shobara.com/



現在の釣果の方はどうかと言いますと・・・


このサイズのレインボーから~

KIMG2286.jpg


こんな釣ってて楽しいサイズのレインボーまで!

KIMG1941-1.jpg


ブラウントラウトもあがりましたし

KIMG2283.jpg


更にはアルビノも!

アルビノ




極め付けに・・・・




IMG_0069 - コピー


チョウザメ捕獲したったwww
しかもサイトでwww
掛けた瞬間の「やってしまった感」は異常ww



管釣りの楽しさはいろいろあると思いますが、
個人的には渓流魚のフォルムがたまらなく綺麗でカッコ良くて好きなんですよね(*´∀`*)

IMG_0064 - コピー

KIMG2284.jpg

KIMG2291.jpg


もう、泳ぐ芸術品ですわ///ハァハァ///




このフィッシングエリア庄原ですが、個人で5匹まで釣った魚を持って帰ることができます(。・ω・。)


KIMG1950.jpg


ということで、持ち帰って捌いてみるとお腹にはイクラがドッサリ(*゜∀゜*)!


KIMG1952.jpg


一匹からこんなに取れます(笑)



なので管釣り行った日の夜は友達を呼んで軽くパーティー状態になりますww


KIMG1960.jpg

KIMG1956.jpg



ちなみにイクラは醤油漬けにすると、
普通のイクラよりも多少臭いはしますがプチプチとした触感が強く美味!

肝心な身の方ですが40cmを超える大型になると、身がボロボロになりすぎてNG・・・
味の方も美味しくないです( ;´Д`)
僕は小さいサイズをムニエルやシンプルに塩焼きにして食べるのが好きですね(●´~`●)


KIMG2312.jpg


トラウトの仲間は共通して骨が柔らかく出刃包丁がなくても簡単に捌ける手軽さも良いですね。
でも、なんで大きくなるとウロコが取れないのなんの・・・塩揉みしても滑り気が取れないし・・・

小さいサイズだとウロコも取りやすく、調理もしやすいのでgood!
結果、大きいサイズは全てリリースですw



1~3lbのライトラインでUL前後ぐらいのトラウトロッドを使用するので、
ファイトも想像以上に楽しめます!
ルアーもスプーンだけでなくミノーなどのプラグでも遊べるのが良いですね。
庄原では90cmを超えるイトウなどもキャッチされているので、
そんなタックルで巨大イトウを掛けたら、と考えるだけで生唾もんですwww

一度、70cmオーバーのイトウをキャッチされるところを見たことがありますが、
それはそれは楽しそうでしたよ( ^ω^) ウラヤマシイ・・・


ライトラインでのデカい魚とのファイトを手軽に楽しむならエリアトラウトはお勧めです!
管釣りってお金かかるし・・・と考えている方は一度試しに行ってみることをお勧めします。
3000円払う価値、ありますよ(笑)


ちなみに次の管釣りは再来週に行く予定w




こんな感じで月に一度休みをとって先生と管釣りに行って息抜きをしながらもバタバタした生活をしているのが現状です。

更新についてですが学校で時間ができる時があるので、
その時間を使って今後釣り以外にも記事を書いていけたらなーと思っています。

釣り記事が極端に少なくなりそうな気もしますが(焦)

来週水族館に行く予定などもありますし、
高校時代のように日常のことも書いていけたらなーと考えておりますのでよろしくお願いいたしますm(__)m


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

イオシュン

Author:イオシュン
岡山から兵庫へ出戻りしました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

元気があれば何でもできる!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。