スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱のハイプレッシャーフィールドを攻略せよ!(泣きのロスタイム編)

DAY3




『イオちゃん、おはよう。』

『う~ん・・・おはようございます~(-_-)zzz』



京都遠征も3日目。

普段めったにフルタイム釣行をしない僕。
久しぶりのフルタイム釣行にいい加減に疲れも溜まって朝がツラいです(苦笑)


飛ばし屋から待ち合わせ時間になっても連絡が入ってこない為、
気になって連絡してみると予想通り寝坊したとのこと(笑)


今回のコラボ中、僕と同じスケジュールで動いている飛ばし屋。

寝坊するのもわかるよ、うんwww





そんなこんなで20分遅れで始まった3日目の釣行。

40UPを捕獲して帰ると決めたからには本気で時間いっぱい全力でやってやる!!



朝一の一か所目は皿池。

インレットを除くと40UPを数匹確認。。。


とりあえずライトリグをアプローチすると,気にはなるようでも口を使う感じではない・・・

足場を変えて再度アプローチするもギルが釣れたのみorz


軽く岸際のカバーを撃っていくも反応が無いので早々に移動






二か所目は,ここも懐かしい思い出の野池♪

昨年のコラボで,最後にヘビキャロについてレクチャーを受けた野池。
昨年は減水していたけど今回は水位が落ち着いてる(*^^*)



アウトレットの一級ポイントを譲ってもらって~



第2回!いっけー!!俺のホグバスター!!!!


・・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・・・あれ?


やっぱり出ないか,ホグバス先生・・・・


そして,やっぱりデス6”をフォローで投下するも反応はない。。。



う~ん・・・なかなかバスに合わせられないぞ~・・・・





チラッと横を見るとコバスを釣って上機嫌な飛ばし屋が・・・


「イオちゃん,まだボウズな~ん(・∀・)ニヤニヤ


コバスしか釣れてないくせに!!
でも,僕がボウズなのは確かなわけで・・・・


スピニングに持ち替えて Let’s コバス ハンティーング♪



数分後。








つ・れ・ね


なんで飛ばし屋はそんなに釣れるんだ?

気になって投げているものを見ると,メチャクチャ小さいワームを使ってるwww

それは反則だろwww


せんちゃんは何やってるかな~

テクテクとせんちゃんに近づいてみると,これまた小さいシャッドを使ってるwww


お2人ともコバスモードなんですねorz



僕にはコバスが釣れないことが分かったので、
対岸のインレット側に移動して少しでもいい魚を探す。


水面を除きながら移動していると,こっちに向かって泳いでくるナイスサイズ発見!

すぐさましゃがんで,フリックシェイクノーシンカーをキャスト!!


岸ギリギリに引っ張ってきて水面でピクピクさせていると,くっと振り向いてワームを見つめるバス。



バスとワームの距離30cm・・・


20cm・・・


15cm・・・







食え食え食え食え食え食え食え食え・・・・・・・・・




呪文のように唱えながらひたすら腱鞘炎になる勢いでシェイクを続ける。。。


15cmぐらいの至近距離でジィーーーっと見つめ続けているバス。


もう心臓バックバクの状況でしたが、最終的にプイッと見切って泳いでいきましたorz



コバスにも見切られ,いいサイズにも見切られて・・・・



全く自分の釣りが通用しないことに落ち込み気味の状況。





ここで大きく移動開始。


前日行ったリザーバー。




極小規模野池。



なぜかコバスしか見えない中規模野池。






回るところ全てでアタリが無く,時間が刻一刻と過ぎていく。。。







これらのポイントを回ったところで時刻は13:00を過ぎたところ。
昼食を食べようと某チェーン店に入ったところであることに気づく。




ありえないぐらい肩が痛い!!




釣りをしている間はそこまで気になっていませんでしたが、
一端釣りから離れた瞬間急に痛くなる両肩と首筋。


BBHDの記事の中で出てきた画像を見て頂けたらわかりますが,当日の格好はタンクトップにチノパン


コラボ当時の2011年最高気温をマークした当日。
虐めのようにジリジリと焼かれた肩と首筋は,まるで火傷したかのように・・・
店から出てから後のフィールドでは,日陰でないと釣りがツラいレベルでしたwww

ちなみに数日間水シャワーでも染みるぐらい痛かったですorz





昼食を食べた後、
「釣れないと思うけど一応やってみよう」と訪れた小規模野池。
池のほとんどが水面までウィードが生えているが,岸際は普通に狙える様子。


パンチングも考えましたが,スピニングを片手に岸際のサイト一本でいくことに。


岸際を覗きながら歩いていると池の角付近にいた三匹のバス。
なぜかグルグルと三匹で同じエリアを回遊している???

とりあえず、スワンプノーシンカーをキャストするも完全にド無視www


「三匹いたらどれかは食いそうなんだけどな~」


ここで前日に受講した「藤原ひろし流サイトフィッシング」を実行!


しばらくキャストをせずに魚の動きをじっくりと観察する。。。
そして,観察しているとあることに気づく( ̄∀ ̄)



「なるほど・・・それならコレだ!!」



手にしたのはスワンプニ連結+5g程度の重めのジグヘッド

それを思い通りの場所に沈め,シェイクを行うもやっぱり魚は無視。






でも、俺にはあいつを食わす自身がある!




なぜかって?




それは  さ!!(笑)





真ん中に付けていたジグヘッドの位置をずらして再度アプローチ。

魚とは全く違う場所に沈めて,魚が回遊してきて気づくか気づかないかの場所でシェイクを行う・・・


そして,魚が見たら止める。


シェイクして~・・・止める。


そして最終的にはシェイクで食わせる!!



フッキングの瞬間に滑るドラグ。
ランディングの場所が見つからなかったので強引に足場を降りてランディング成功☆







40UP捕獲完了(^^)v


やっぱりこの釣りはフックの位置もキモですね~(*^^*)
自分が思った通りの食い方をしてくれたので尚更嬉しい魚でした(>_<)



無事に目標達成した後はプレッシャーも無くなりまったりモードで釣り開始♪

ひろしさんの職場の近くの野池で三人でコバス釣りを楽しみながらひろしさんの到着を待つ。


25cm程度の魚がいくらでも釣れるこの野池で、
急に飛ばし屋がハイテンションで釣りあげた魚は30cm後半のあるナイスフィッシュ(^^)/


後になって思ったけど,飛ばし屋の画像だけないな・・・

ゴメンorz

コバスとか、カメとか、この魚とかネタはたくさんあったのに(苦笑)



丁度飛ばし屋のこの魚が釣れた頃にひろしさんも到着。

一瞬だけ投げて,次はどこに行こうかと話していたら、
彼女と約束があるとかなんとかで,コラボ最後の〆としてコンビニで話をして
噂の(笑)ひろしさんの彼女さんと対面してからひろしさんとはここでお別れとなりましたm(__)m




前回コンビニの前でベタ座りの画像を載せましたが,今回のひろしさん画像はこちら♪






コンビニでコ〇〇ームを漁るBBHD管理人。。。

最後の最後まで僕や飛ばし屋に買わそうとしていたのは秘密です(笑)




さてさて、この時点で時刻は17:00を過ぎたところ!
最終の電車は19:00発なのでできる限り時間いっぱい釣りがしたい為,駅から一番近い野池へGO!!


ルアーはヴァベルとデス6”オンリー。


最後の一匹を求めてひたすら投げては撃ちを繰り返す!!


一級ポイントは全て譲って貰えたのですが,結局バイトは無かったので足元をデス6”で撃っていると、
沖へヴァベルを投げていたせんちゃんの竿が大きく弧を描く!!





1日ほとんど目立つ釣果が無かったせんちゃん。
でも,最後はやっぱりやってくれましたね(^w^)

見事な良型、さすがです!!



残り時間30分!

FTDF-CUP決勝からあまり日が経ってなかった当日。
また時間に追われるのかと苦笑しながら,一投一投に魂を込めてヴァベルを時間ギリギリまで投げ続けるも、
結局アタリはなく終了の時間に。


時間ギリギリまでやっていたので,別れの挨拶もそこそこに駅へ駆け込んで切符を買って京都を後にしました。

楽しかった京都での2泊3日を振り返りながら。。。
















とまぁいい感じで占めたいので・す・が!(笑)

電車の中で強引に詰め込んだ荷物を一旦出してからまとめ終わり,帰りの電車の乗り換え表を見ていて気づく。


快速で京都に行って~京都から姫路に行って~ってうん?



走り出して止まった何か所目かの駅。

自分が乗っている電車の反対側に止まった電車を見て気づく。



・・・・・???









快速あっちだ!!


いままで自分が乗っていたのは普通電車。

すぐに荷物を担いで反対側の電車に滑り込んでホッと一息(笑)

あぶね~帰れなくなるところだったwwww


更に京都駅に着いたところで,ホームがどこにあるかもわからず,しかも駅員も見つからないという事態に陥り、
エナメルバック+ウエストバック+釣竿を持った状態で京都駅内を全力で走り回ったりと帰路でも誰も知らない所で大変だった釣行でした(笑)






今回の釣行で同行した「ひろしさん、せんちゃんさん、飛ばし屋、ゆ~君」。


ブログというネット上の媒体で知り合い,実際にオフラインでの交流を持つようになったのは昨年の話。

たった1年しかお互いを知ってから時が過ぎていないのにもかかわらず、
一緒に竿を振っているときや,車内での雰囲気など,いままでずっと昔からの知り合いのような不思議な感覚。

なんでこんなに馴染んでんの俺wと心の中で笑ってましたwww

全員の年が近いからかもしれませんが,本当に気兼ねなく心から楽しめた釣行でしたね。


改めて心から思いました。

ブログをやっていてよかったな、と。



「ひろしさん、せんちゃんさん」
お休みの中,3日間ガイドして頂きありがとうございました!
おかげさまで思い出に残る本当に楽しい釣行となりました。
これからもお世話になることがあると思いますがよろしくお願いしますm(__)m

「飛ばし屋」
最初から最後の最後までクソ暑い中付き合ってくれてありがとう!
岡山に来るときはいつでも言ってくれ!
来年は忙しいだろうからできれば今年中に頼む!(笑)

「ゆ~君」
次は絶対殴るから覚悟しろ(笑)
本当なら2日一緒に釣りしたかったんやけどな~。
次の時はトラブルなしで楽しもうwww




今回の釣行では藤原家の皆様には大変お世話になりました。

ガイドだけでなく,食事に宿など本当にありがとうございました。

こんな僕ですが,今後もそちらへ行く際はよろしくお願い致します。




想像以上の長文!(イオシュン釣り倶楽部の中で一番長い,苦笑)
クソC2からの虐めに近い削除!(2回も消されたorz)
によってこんなにも更新に時間がかかってしまうとは思ってもみませんでしたが、

以上をもって「灼熱のハイプレッシャーフィールドを攻略せよ」完結です。



文才の無いだらだらとした文となりましたが,楽しめて頂けたなら幸いですm(__)m


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わずか14日で腱鞘炎とサヨナラできます!

手首や指を安静にして一日中固定しなくても、手術や注射をしなくても「腱鞘炎」「テニス肘」「ばね指」は、自宅で克服できます!

コメントの投稿

非公開コメント

>>ゆ~君

ゆ~君もクソ暑い中お疲れ様(^^)v
さすが,部活上がりなだけあって本当にその体力は羨ましく思ったよ・・・w

とりあえず,次のコラボではジョイクロ禁止な(笑)
今回のことを活かして,今後に役立てること!!
釣り場では,自分以外のところにも注意は必要だからな!


サラッとなんて釣ってないからwww
2人に聞いたらいいけど,本当にあの日は頑張ったんだからwww


次会うまでに,どんなレベルアップを見せてくれるか楽しみにしています( ̄▽ ̄)

>>ひろしさん

無理言って二泊三日もありがとうございましたm(__)m

この釣りは数少ない自分の持ち技なので,それなりの経験値は持っているつもりです(笑)
ただし,コレを使うシチュエーションはかなり少ないですがorz


「天才バサー」・・・だから,変に僕のハードルが高くなるのでホントに「天才」とかはやめてくださいwww

飛ばし屋やゆ~君が想像していた「イオシュン」にどれぐらい近づけたか気になるところですね(^_^;)
2人にとっていい刺激になったのなら良かったです。

いつでも来てくださいよ(^^)/
そして,ひろしさんなら40UPを二桁ぐらい釣れると思うので全力でガイドします(笑)

その日を楽しみにしていますよ(*^^*)

>>せんちゃんさん

暑い中ありがとうございました(^^)/


正直,あの魚が捕れたのは自分でも信じられませんでした(苦笑)

また,暇とお金ができ次第,再度そっちへ殴り込みに行かせていただきます!!


こちらに来られるときは言ってください(*^^*)

いつでも歓迎しますよ(^^)v

>>飛ばし屋

3日間お疲れ様でした(*^^*)

本当にいろいろあった楽しい釣行でした!


次,一緒に釣りができる日を楽しみにしています!!

P.S.
最後のお土産のお返しできんかったのが残念。。。
次,会うときは何か渡すよ(>_<)

本当に今回の釣行、記事作成お疲れ様でした。

本当に為になって、楽しい釣行でした!
次コラボさせていただける時には、細心の注意を払います(笑)


てか、結局サラッと釣っちゃってるじゃないですか(笑)
それも僕には全く思いつきもしないワームで( ̄▽ ̄)
やっぱりそこは流石!!の一言です。

がんばって僕もレベルアップするぞぉ~!!(笑)

お疲れさんでした♪

最終日の詳しい内容は知らなかったから楽しく読ませていただきました

フックのセッティングを変えるだけでバイトに持ち込むところがイオちゃんらしいよね。
バスだけをやってきた俺にはちょっとマネできない気がする…

同年代の『天才バサー』と言われるイオちゃんとの釣行はうちの弟子らにとって非常に刺激的な釣行となったみたいで,未だにあの日の話題がしばしば出てくるよ(笑)

弟が言ってるように,岡山遠征は密かに企んでるから,もしかしたら世話になるかもしれんけど,そん時はよろしく頼んますm(_ _)m

こんばんわ~
こちらこそありがとう


地元の俺もあのバス以来釣れてないのに、2日で釣ったのはさすがやわ

長旅お疲れさまでした

また岡山に殴り込みに行きます(笑)

いや~今年一番の思い出になったわ

また一緒に釣りができることを楽しみにしてるわ

今回の釣行お疲れさんでした
カウンター
プロフィール

イオシュン

Author:イオシュン
岡山から兵庫へ出戻りしました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

元気があれば何でもできる!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。