スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに登場のこの魚!

クラスの友達からの情報で旭川の下流でシーバスが上がってきてるとの情報が!

1日使って旭川の状況チェックをする予定をしていたので、
そのついでに遊んでみようかなと,シーバスルアーも入れてチェック開始!


濁りは取れて,水深は落ち着いてきたけどやっぱり魚は帰ってきていない様子・・・



ジョイクロ、マイキー、BBZ-1で流しながら本流を下り、
途中で友達と合流してシーバス狙いへ。


いつもバス狙いで行っていた水門の下の汽水ポイントでキャスト開始。

ミノーで流していって,シンキングペンシルに変えたりしながらサーチしても反応無し。
ここで,レンジを落とすためシャッドにチェンジ。



水門周辺へ丁寧に流しているとガツン!!




タックルはアンタレスARにクランキンスティック70ML。


クランキンスティックの良いテストになったのでドラグはフルロック。
突っ込みに対してパーミングも無しに竿の力だけで堪えてみましたが何の問題も無し!!

当然ですが,折れる気配なんて皆無!

さすがにバットまで曲がっていましたが,肉厚感のある曲がりで気持ち悪いぐらいの安心感です(笑)


ランディングポイントまで少し遠かったですが,想像以上に早く勝負はつきました。





久しぶりのシーバスだぜー!!








60ちょいぐらい?
シーバスも思い入れのある魚の1つです(^w^)

手早く撮影を終わらせて,リリース。

いや~やっぱりシーバスもカッコイイね~(≧∇≦)




ハイテンションで余韻に浸っていると,あることが脳裏に浮かぶ。





「あのサイズのバスが旭川にいるのか・・・・」




体の芯からぶるっと震えました。。。


スポンサーサイト

どこをどう持てばいいのやら(苦笑)

岡山入りしてから目立っていたナマズの釣果。

はじめは釣ったことのないナマズにテンションあがりまくりで、
毎日,夜になると水路へ繰り出していましたが,さすがにナマズにも飽きてしまいバスを真剣に狙っている今日この頃。

ナマズの釣果も落ち着き(でも週一ぐらいのペースで釣れてしまう,笑)
外道を気にせずバスが狙えると思っていたのは6月の下旬まで。。。


ナマズが収まったと思ったら,暑くなり始めた途端活発に活動し始めた魚がいた・・・




最近は旭川でもエリアを変えて,流れのある場所を重点的に探っています。


流れのある中にブン投げるとするならば?


やっぱり,流れのヨレなどにペンシルやビッグベイトをブン投げるのはリバーバッシングの醍醐味の1つでしょ!!
と、昔から思っていたので


雲一つない快晴の中,流れの強い旭川の某有名ポイントにレッツゴー!

服装はサンダルに短パン。


ザブザブと水に入って行き,そのまま飛び込みたくなる衝動を抑えてルアーをリグる。。。


さてと・・・


いくぜ!コーデルのペンシルポッパー!!!





流れの向こう側までペンシルポッパーを大遠投し、
スプラッシュさせながらドッグウォークさせてくると流れのど真ん中で大きな水柱が上がる(≧∇≦)


ヨッシャ!ってうん???

引き方が違うような・・・







おぉ~~綺麗な魚体

って違う!!w

あんな流れの中でもライギョっているんだな~(・_・;)


ついった!でも書きましたがライギョが苦手な僕。

苦手というよりは,持ち方が分からなくて扱いに困るといいますか・・・
ナマズもそうでしたが,持ち方さえ分かれば克服できると思うんですけどね~(^_^;)

この魚の撮影時.フックを外すために岸まで上げてしまいましたが、
後にNMRさんの昔の記事で「ライギョは弱い魚なので扱いには気を使うこと。」という言葉が書いてあったことを思い出し反省(>_<)




数日後。

改めて,このポイントに入り直してキャスト開始。

ルアーはティンバーフラッシュJr。
デカいルアーならライギョは反応はしても口は使わないだろう、という魂胆です(笑)

調子よく流れに向かってブン投げていたティンバーフラッシュが水柱を立てて水面に吸い込まれる!!


今回はバスやろ~って引きが!www

僕が知ってるブラックバスはこんな首の振り方はしないwww






う~む・・・

ビッグベイトに変えても食ってくるか・・・

前回を反省し,釣ったら頭部だけを水面に上げてフックを外したら頭を押してリリースする方法に変更。
触れない人として最低限のエチケットのつもりです(>_<)

フックを外すのもプライヤーでフックをクッと捻るだけで外せますし。

一応フィッシュグリップも常備していますが,デカいルアーの場合丸呑みは少なく、まだ使ったことはないです。




数日後。

これならどうだと僕が持っている一番デカイルアー、BBZ-1をフルキャスト!

流れに乗せながら巻いてきて.ヨレに入った瞬間ゴン!!


ヨシ!ヨシ!ヨシ!


初のBBZ-1へのバイトに興奮しながら寄せてくと最近お馴染みになってきた引き方にwww


まさか・・・まさか!まさか!!













結局,ルアーの大きさは関係ないんか~いwwww



こうなると.もう付き合っていくしかありませんし、
NMRさん,次コラボする機会があればライギョの扱い方を教えてくださいm(__)m


いい暇つぶし相手

ナマズを釣って~





釣って~




























釣りまくる~






岡山県,ナマズ伝説。
本当にありましたね。。。

どんだけ釣れるんじゃい!!


とりあえず魚を釣りたかったら,水路に行けば5分かかりません(笑)」

手軽で楽しい身近なターゲット

最近,チョイMyブームになりかけている、

夜の水路のナマズゲーム

人生でナマズは釣ったことのない魚種の一つで,少し憧れの魚でした
先日,先輩と一緒に水路へと人生初のナマズゲームに行った際に、
4バイトを得るも全てフッキングミスをするという醜態を晒し、
そのせいでナマズ熱が開花

水路までは2分ほど(^w^)
毎日夜になると初ナマズを求めて水路に通っていました

そして今日もブロ友のNMRさんチューンのジッターバグを持って夜の水路へ




入学祝いのルアーの中に入っていたこのジッターバグ。
お尻の部分にブレードが移植されいていたり,バーブレスフックが付いていたりと、
明らかにナマズゲームチューンなのは分かっていました
どうせ釣るなら頂いたルアーで釣りたいですからね

タックルはキスラーを使っていましたが,今日はラパラを使用。
ひたすら歩きながら水路を流していくも反応無し

最後に本命ポイントで岸ギリギリを巻くと,
ルアーの後ろにモワンと波紋が出たのと同時に,ティップからぐぅ~~っと絞り込まれる

スイープ気味にフッキングを決め,足元まで寄せてきてぶっこ抜く





ヤターー\(≧∇≦)/
人生初のナマズゲット
60cmぐらいでしたが,depsメジャーがぶっ壊れていたのでしっかりと測定できず(^_^;)

手軽に楽しめるナマズゲーム。
すぐ傍が旭川なので,これからBOXに常にジッターバグを忍び込ませておいて、
バスの帰りに少し立ち寄ろうと思います(*^^*)


次のターゲットはライギョですかね(笑)
カウンター
プロフィール

イオシュン

Author:イオシュン
岡山から兵庫へ出戻りしました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

元気があれば何でもできる!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。