スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水族館こそ夢の国

某ネズミの国が夢の国と言われていますが、
自分にとってあそこはある意味で夢の国かもしれません・・・


どうも、遊園地のアトラクションに全く乗れないイオシュンです。



アクアリウム学科では魚類繁殖をメインに学んでいた僕ですが、
なんだかんだ言ってもやっぱり根元は魚好きなのです。

ペットショップに行けば真っ先に観賞魚コーナーへ足を向けますし、
観賞魚は興味ないーと言いながらアクアショップに行けばテンションが上がります。



そして、今回は実習室での何気ない会話から水族館に行くことになりました。


最近、水族館行ってないなー。水族館行くか!
どうせなら誰も行ったことのない水族館に行こう!

ということで、今回目指すは中部地方を代表する水族館のひとつ「名古屋港水族館」に行ってきました!


僕は名古屋初上陸です(笑)


片道380km、時間にして4時間半!
開館前にはチケット売り場前で待機して、ワクワクを胸に記念撮影。


KIMG2440-1.jpg


長距離移動で疲れているはずが、かなりテンション高めw


名古屋水族館、入ってすぐはこんな感じ


KIMG2441.jpg


イルカやシロイルカなどの水生哺乳類がいっぱい!
だがしかし、名古屋港といえばシャチだよシャチ!


ルンルンで水槽に近づくと


!?




KIMG2444.jpg


思っていた以上にデカいなー・・・
人生初めてシャチを見ましたが、こんなにデカいものかとw

ショーが楽しみでならん!!



北館は哺乳類がメインでシャチやイルカ水槽の他にも
骨格標本や実際にショーが行われる水槽を横から見ることができます。


IMG_1102.jpg

IMG_0024.jpg


骨格標本カッコいい・・・
イルカ水槽デカすぎ・・・

鯨類を飼育する水槽としては有数の規模の水槽らしく水量は13,400トンもあるそうです。
他の水族館とは違って伸び伸びと泳ぐイルカたちを見ることができました(。・ω・。)

でも、どうしてこのイルカたちはお腹を上に向けて泳いでるの?w




お次は南館!
こちらは魚類がメインとなっています(゚∀゚)!

期待を胸にー・・・黒潮水槽とご対面!!


IMG_0029.jpg


これわあああああああああ!!
うわああああああああああああああああああああ!!


イワシの群れ!!
マンボウ!!
マグロ!!
シイラ!!
イトヒキアジのヒレが切れてない!!すげぇ!!


あまりに感動して膝がガクガク震えるww

この時の様子をビデオカメラで撮影していましたが、
テンション上がりすぎて何を喋っているのかわからない!!ww
あと、鼻息荒すぎwww


普通に見れば当たり前の水族館の水槽だと思いますが、
僕にとっては凄くインパクトのある大好きな水槽でした・・・


IMG_1175.jpg



マンボウは癒し(笑)




黒潮水槽のあとは深海魚コーナー


IMG_1147.jpg


IMG_1133.jpg


IMG_1154.jpg



やっぱり深海はロマンでいっぱいですね///



愛しのメンダコちゃんもちゃんといましたよ♥


IMG_1142.jpg



オーストラリアの海エリアでは色とりどりの海水性熱帯魚が(*゜∀゜*)!


IMG_0147.jpg


このナポレオンさん、ちょっとショートボディ?w


IMG_1160.jpg


グルーパーもデカいなー(゚ω゚ )


IMG_1231.jpg


でも、なにより驚いたのがアデヤッコ綺麗過ぎ!


IMG_1229.jpg


僕が見てきた中ではぶっちぎりで一番綺麗でした(*´Д`*)




ここで少し余談です。
アクアリウム学科などに通っているとやはり一般の方とは全く違う視点から水族館や水槽を見るようになったりします。
今回も少し面白い写真があったので少しだけ紹介します_(:3」∠)_



まずはこちらの写真。


IMG_0015.jpg


さて、この写真なにが撮りたかったかお分かりになりますでしょうか?
実はこれ、水槽が何枚重ねてあるかを写真で撮りたかったんです。

水族館などで使用されている大きな水槽は何枚ものアクリル板を溶接して作られているんですが、
溶接って気泡が入ったりして結構難しいんですよね。
実際、僕は授業で水槽を作成したことがあるので溶接の難しさは身を持って知っているのですよ。
だからこそ気付くこの水槽の素晴らしさなんですよねー。

溶接面云々の前に擬岩も凄い!(笑)




次はこの写真。


IMG_0173.jpg


濾過装置です。
凄くわかりづらい場所にありましたが、
こんなことろも僕たちにとっては興味深い場所。
やっぱりこれほど大きな水族館の濾過装置とか気になりませんか?

気になりませんか、そうですか(´・ω・`)





水深の深い場所を再現している薄暗い通路にある目立つような魚もいない地味な水槽。
実際に僕が見ている限り、他のお客さんが立ち止まってその水槽をじっくり眺めている姿を見ることはなかったです。
しかし、そんな水槽の中にも意外な魚が隠れていたりします。


800_17672.jpg


この魚はアズマハナダイといいます(。・ω・。)
地味な水槽の中にいますが、1匹15,000~20,000円でアクアショップに並ぶような魚です(´ω`)
他のお客さんがスルーしていく中、僕たちがこの水槽を目にした瞬間(*゜∀゜*)!となりましたwww

このようにアクアリウムの知識があるからこその楽しみ方があったりします(*´∀`*)

どれだけ小さな水族館でも他の人たちよりも3倍はしゃげる自信があります(笑)





さて、最後はお待ちかねのシャチのショー!のはずだったのですが!!

現在育児中ということもあり、
ショーではなく訓練風景の公開という感じでした(・∀・)!


IMG_1192.jpg


IMG_1190.jpg


IMG_0075.jpg


それにしても凄い迫力・・・
ここまで大きな生き物を人間が動かせるって本当に凄いですね・・・

そしてやっぱりカッコいい!!
凄くカッコいい!!



IMG_0129.jpg



IMG_0132.jpg


IMG_0136.jpg


でも、イルカも可愛いのよ///
巨大スクリーンでLIVE映像を流したりと、
他の水族館とかスケールの違う大きなショーでした!

なんでエンディングの音楽が初音ミクだったのかは謎www



以上!こんな感じで名古屋港水族館を楽しんできました!
館内にいた時間はなんと7時間ww

いくらなんでも元取り過ぎwww
ここまで大きな水族館は初めてだったので本当に楽しかったです!!


でも、もうしばらくは行かなくていいかな←


名古屋港水族館のHPはコチラとなっております(。・ω・)つ【 http://www.nagoyaaqua.jp/aqua/



せっかく名古屋まで来たということで、
名古屋港水族館以外にもちょっと寄り道をしてきました。


KIMG2453.jpg


アクアショップ「ラパス」!
ジョーフィッシュならラパスと言われるぐらい有名なアクアショップです(。・ω・。)

どうせならと少し遠かったですが行ってきました。
今回はシーズンが悪かったのかイマイチ気になる魚は入っていませんでしたが、
それでもサンゴ類はとても質が良く眺めているだけでも十分に楽しめました。

今度はちゃんと前もって入荷情報などを調べてからで来たいですね。



そして、名古屋と言えば味噌カツ!
味噌カツで有名なチェーン店と言えば「矢場とん」!

どうせご当地を食べるなら中途半端な場所ではなく本店で食べるのは常識でしょう!


KIMG2456.jpg


ということで矢場とん本店に行ってきました。
味噌カツ美味しい!
もっと抵抗があるかと思いましたが、
岡山のデミかつに慣れているためか凄く抵抗なく美味しくいただけました(*゜∀゜*)

ちょーっとお値段が高いのが気になりましたが、
それでも高いお金を払う価値あり!と思いました。
次は味噌カツもいいけど、ひつまぶしも食べたいな(笑)



観光もいいけど釣りもしに来たい!


近いうちにまた遊びに来るぜ名古屋!!


スポンサーサイト

2013年初更新(2012年のイオシュン、日常編)

新年あけましておめでとうございます。

本年もイオシュン釣り倶楽部をよろしくお願い致します。


気づけばブログを始めた当時は17歳(高校2年生)だった僕も昨年二十歳を迎えました。
来週成人式です。


義務教育を受けている間の二十歳の印象って「大人」のイメージが強かった気がします。
20歳も30歳も同じ「大人」という括りで一緒になっていた気が・・・

しかし、自分がこうして当時の「大人」になってみて思うことと言えば


「専門入ってからの2年間早すぎやしなかったか?特に2年」

「来年から就職?マジか・・・」

「まだまだ遊び足りない!!」

「彼女欲しいよ!彼女!!」


( ゚∀゚)o彡゚彼女! ( ゚∀゚)o彡゚彼女!


こんな具合で特に二十歳になったことに実感は全くなく、
まだまだ遊び足りない!遊びたい!!という衝動が主となっております。

気持ちを切り替えないといけないとは分かっているんですけどね….なかなかorz




2012年を振り返ってみると、この年ほど釣りに行かなかった年も無かったと思います。
春~年末にかけてなんてバスよりソルトや他の魚種の方が多かったんじゃないか?と思うほどです。




それなら何をやってたの?というところですが、
研究に没頭し朝から晩までずっと研究室に籠り続けてました。

実家と共同での研究。
魚の生態だったり繁殖方法、病気の解明や成長の数値化などなど...
朝から夜まで学校にいた気がします。
うちの学校は24時間学校が解放されていないので21時までしか学校へ入れないことに奥歯を噛みしめる日々でした。

そして、研究の結果は出たか?と聞かれれば正直出ませんでした。

どれだけいようと思っても12時間しか学校に入れない僕と、
24時間養殖場にしがみ付いて仕事をしている父。

1年目の僕がどれだけ真剣に研究したところで追いつかないんですよねw
経験値の差がありすぎますorz

やっぱり父と子には大きな差がありました。
この1年で父の偉大さを知ることとなりましたね。

ですが、結果が出なくとも研究に打ち込めたこの1年は凄く意味のある1年でもありました。


だって、勉強嫌いだった僕が自ら進んで勉強するようになったんだもん!!(笑)
どうにか父を説得して、もう1年学校に残って勉強しようと考えております。




そういえば、昨年から「読書」という趣味も増えました。
読書と言ってもハードカバーの分厚い本を読み漁るわけでもなく一般文庫をちょこちょこと。

もともと、岡山での一番親しい友人が読書家ということもあり読みだすキッカケはいくらでもありました。

作家は入間 人間氏、越谷 オサム氏が好きです、はい。

入間 人間氏については出版されてる一般文庫からライトノベルまで全作品買い揃えてしまいました。
友人に全部買い揃えろ!と言われました。嘘だけど←


越谷 オサム氏の「階段途中のビッグノイズ」はバンドを組んでた僕にとって面白くて仕方がありませんでした!
高校の時せっかくセッションしてたのなら、こんな高校生活を送ってみたかった!!
バンドに生きる男子高校生の青春ど真ん中の作品でしたね。


ハードカバーで好きなのは有川 浩さんの「県庁おもてなし課」。
友人に「初めての一冊にオススメ、とりあえず読んどけ。」と渡されたこの作品。
今年映画化されるようですが、凄くおもしろかったです。
このブログの読者の皆様も是非。




研究やったり、新しい趣味ができたり本当に充実した2012年だった気がします。
友人にも恵まれましたし、5年ぶりに恋愛もしました。フラれましたけど

やっぱり人を好きになるって大切。でも、辛い


青春だなー(´;ω;`)


夏ごろから本格的に自炊も始めました。
もともと料理は嫌いではないのですが、めんどくさがって外食ばかりしていました。

でも、好きな人が料理できたり家事ができる人だったことから、
すぐに影響される僕は家事ぐらいこなしてやんよ!と意気込んで家事全般を真面目にやってみるとそれが習慣付いてしまったわけです。
人間なにごともキッカケが大切なんだよ、うん...やればできる。




最後2012年の締めくくりとしてあったことと言えば就職試験ですかね。

「独立行政法人水産総合研究センター」

6月にお世話になった香川県屋島庁舎のグループ長様と学校の先生からの強い推薦により急遽就活開始!!


しましたが!


一ヶ月間半で覚えないといけない参考書の量は10冊を超え完全にキャパオーバーーー!!
と悶絶しながら人生で一番勉強した一ヶ月を過ごした結果は第一次審査の書類選考落ちwwww

「一次はこっちで何とかしておくから勉強に集中しろ!」

先生方のその言葉を信じ全力で勉強に向かっていただけに呆気にとられましたね。
世の中そんな上手くはいかないですw



いまは勉強からも研究からも一時解放され久しぶりに普通の日常を過ごしております。


とりあえず明日の夜までにレポート完成させて来週からは卒論の仕上げに取り掛からなくては!!


2012年の総まとめ記事日常編でした。
2012年の釣りについての記事につきましては近日中に更新したいと思います(「・ω・)「

2013年もよろしくお願い致しますm(__)m

引越し。そしてトラブル


NMRさんからのコメントがありましたので,引越しについて書かせていただきます(^^)/

あれは6月ぐらいでしたかね?
レオパレスから1通の手紙が届いたんですよ。

内容を簡単にまとめますと、


「9月からこの建物はレオパレスグループの物ではなくなります。」

「まだ、ここに住まれる方は新たに他の不動産屋さんと再契約していただきます。」

「まだ、ここに住まれる場合,ここにある備え付けの家具用品は全て撤去させていただきます。」

「レオパレスに住まれる方は新たな物件を紹介しますので,他の物件に移っていただくようお願いします。」


こんな感じの内容です。。。


・・・家具撤去?




ハァ!?


となるのは当たり前でして,すぐにレオパレスの僕の担当だった方に話を聞くと、
どうも,レオパレス側と建物の大家さんとの間で喧嘩が起き,大家さんがレオパレスとの契約を切ったようです。
多分,家賃の問題とかでしょうね。
前の家はレオパレス中でも,立地条件と内装からして格安物件でしたから(^_^;)

ということで,家具を今更買い直すことを考えたらと新たな物件を探していただきました。

そして,見つけたのが学南町(岡山大学周辺)の物件。

家賃月4万7000円!!

共益費込なら5万4000円ぐらいの物件!!


まぁこんな高額な物件に普通に住めません(笑)
なので,金額交渉してみましたwww

こっちはどんな形であれ追い出された側!
この立場を利用しないわけにはいきませんwww


そして,父と僕による交渉によりかなり下がりました。


お値段



4万円(共益費込み)


いや~交渉してみるもんです(笑)

ただでさえ,競争率の高い地区で尚且つ周辺のレオパレスの中では1、2を争ういい物件ですから☆

ちなみにロフト付きで下は7畳ぐらい、ロフトが4畳ぐらい。
トイレと風呂は別で,ベランダ付き。キッチンもかなり広くなりました(*^^*)

ロフトが余ったので,友達のフリースペースとして開放しています(笑)
いまのところ,8人までは普通に泊れましたが余裕で10人はいけそうですw
四国から通ってる友達や,家に帰れなくなった友達を泊めるのも我が家となっていますね(^^)/

もともと,友達付き合いは好きなので数日に一度、みんなでワイワイやってるのは楽しくていいです☆
1人だとさびしいぐらいですよ・・・w

NMRさんは前の家に一度来られているので,新しい家の広さは驚くと思います(^_^;)
前の家と3000円程度しか家賃は変わりませんから。




しかし、この引越しも全て順調に進んだわけではありませんでした。

家を出る時の最後の立会いの時でした。
業者の方が来られ,家の最終チェックをされたときに言われたことが事の発端です。

「この,じゅうたんの傷は何ですか?」

「はい?」

そこを見ると10cmほどの線を引くような感じでじゅうたんが固くなっていました。

「これは請求対象になるんですがいいですか?」

「いやいや、これは全く覚えないですよ!」


しばらく話し合って,折れて支払おうと値段を聞くと

「3万5000円です。」

「・・・なんて言いました?」

たった10cmの線上の傷で,追い出された側のこっちがなんで3万5000円も払わないといけないんだ!!


しかも,傷の原因について聞くと


「溶けているようなんですが,なにか熱い鉄の棒を置いたか,フライパンの端を擦り付けたかしましたか?」


もう、意味わかんないwww
なんだよ熱い鉄の棒ってwww

ここで,父に電話して業者と話をしてもらうと怒鳴ってる怒鳴ってるw
スミマセン。こんな父なんです(笑)
しばらく業者と言い合いましたが,請求金額をこの場で払わない限りここから帰らないの1点張り。。。

本来ならここに2年住むつもりだったのに追い出される形になって・・・
全く覚えのない傷に3万5000円も請求されて、挙句の果て帰らないだと・・・

最終的にそんな大金を持ってきてない僕は郵便局へ連れて行って貰い,お金を引き出して支払いました。


後日,さすがに頭にきた僕は消費者センターや不動産協会と話をして,レオパレスに話しをしたりと様々な手段で納得いくまで抗議してみました。

そして結果的に裁判所を借りての話にまで発展しそうになったので引くことにしました。
引くことができるぐらい自分で今回のことを調べて納得ができてましたから(^_^;)


傷に関しては,覚えがなかったとしても入居の際に破損個所を調べてレオパレスに報告しておかないと保障対象にならなかった。
ちなみに,この傷に関しては住んでいた年数と傷によっては請求できるらしく、
全額は無理にしても一部は請求できるようです。
僕は3か月しか住んでなかったので,ここは仕方ないですね。

しかし,金額と「お金を払わないと帰らない」というのはおかしいらしく、
金額も高額過ぎですし,後者においては脅迫に入ってもおかしくないのでこれについては追及できるようです。
追及された側も未成年ですしね。


そして,いろいろ考えると入居した時点で傷がはじめから入っていたとして,レオパレスに報告できていなかった僕にも非があるので今回のことは折れた・・・と。
全面的に相手に非があったら僕ももっと追究してましたが,これ以上やってもそこを突かれると言い返せませんから(>_<)

話を聞くとやはり,マンションやアパートの退去時のトラブルは多いらしいです。
特に今回の僕のようなパターンではなく,一番多いのはタバコのヤニによる壁紙の請求。。。

レオパレスで1人暮らしの1部屋でも6万とかの請求がくるそうです。

なので,現在マンションやアパートに住んでいる人たちは注意してください。
壁紙の張り替えなどの機会があれば行っておいた方がいいですよ!

コレを聞いて,僕の家は禁煙になりました(笑)

いろいろなことがありましたが,今回のようなトラブル対処はいい人生経験になったと思いますし、
いい家に引っ越しできて何不自由のない楽しい生活を送っています(^^)v
また、遊びに来られるときは多少の大人数でも対処はできるのでご安心くださいw


引越しによるトラブルは結構発生しているようです。
今後アパートやマンション暮らしをしている人は,トラブルが起きた際は納得いくまで徹底的に追及してみるのもいいかもしれませんよ(^^)v

第4回!!

最近バッタバタしていたので,更新ができていませんでした(>_<)



え~っと、遅くなりましたが告知です。




第4回 FTDF-CUP~2nd generation~



えぇ。ついこの間第3回の決勝をしたばかりなので、僕は心もプラも全く準備できていませんwww


FTDF CUPとはなんぞや?と思われた方もいらっしゃると思いますが、

詳しくはこちらをご覧くださいm(__)m




2nd~FOR THAT DREAM~



回を重ねるごとに参加者も増え、エントリー者の本気度が上がっているこの大会。


前回わずか0.5mm差で連覇を逃した僕。
もちろん今回もエントリーさせていただきました(^^)v



全国の凄腕の皆さんと交流を持ついい機会にもなりますし,気になった人はエントリーしてみてください(*^^*)
絶対に後悔はしませんよ!!
エントリー受付日が明日までなのでw気になった方はお早めに(笑)




今回はいままでと違って僕は,釣行時間の確保が過去と比にならないぐらい少ないので、
過去と同じような結果は出せない・・・予定www

やるからにはできる範囲で全力でいきますよ( ̄∀ ̄)



ちなみに今回のテーマは「ペラ縛り」です。


ルアーにペラが付いてさえいれば,バズやバズジェット、ホグバスもOKらしいです!



エントリーして全国の凄腕バサーの皆さんと一緒に濃厚な1カ月を過ごしましょう(≧∇≦)

拡散よろしくお願いします。


東日本大震災で亡くなられた,とあるバサーがいらっしゃいました。
そして先日,波で流されていたその方のボートが発見されましたがエレキやバッテリーなど多くの備品が盗難にあったそうです。

詳細は以下のブログをご覧ください。

サムライニンジャハラキリフジヤマゲイシャスキヤキスシテンプラ


ブログの本文より一部抜粋した文章です。

以下の物が盗難に会いました。

エレクトリックモーター  モーターガイド・ツアーエディションTR82。

GPSアンテナ   プラスゲイン・Dマジックのフラットタイプ。
震災で亡くなった友人の遺した、大切な物です。


中古屋やオークションなどで売られている可能性も有りますが、ひょっとしたら、知人づてで転売したり、小規模なチャリティーバザーなどに出品されてる可能性もあります。

『近くのお店で似たようなの売ってた』、『オークションで見かけた』、『最近、身近な人が中古のツアーエディション・Dマジックを買ってたよ』なんていう人が居たら、是非ご一報を。
盗まれた場所から考えて、特に、東北・関東方面、桧原湖辺りのトーナメンター系の人は要注意。
何か小さなことでも構わないので、心当たり有る方 ninja37564@livedoor.com センドウ まで連絡下さい。



ご親族や友人の方々の皆さんの気持ちになればすごく悲しいことと思います。

バラバラになった備品たちが早く手元に戻るよう、
僕のブログ読んでくださっている皆様の力をお借りしたいと思います。
拡散をよろしくお願いします。

カウンター
プロフィール

イオシュン

Author:イオシュン
岡山から兵庫へ出戻りしました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

元気があれば何でもできる!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。