スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱き1ヶ月開始




また、あの熱い1か月間が始まります。

もう、前回の第4回ペラ物縛りから1年が経とうとしてるんですか・・・・
本当に月日が流れるのは早いですね(^_^.)



さて、前回の第4回のテーマはペラ物縛り。
第5回の今回は登録した3種のルアーで戦い抜くというもの!


今回も旭川水系をメインフィールドとして戦い抜くつもりでいる僕なわけですが、
なんせ今年の旭川水系は昨年とは全く違うフィールドと言っていいほど状況が変わっている

魚のいるエリアも状況も全ておかしい・・・
昨年通用していたパターンで釣れた魚がいない。(まだ旭川で2匹しか釣ってませんが)

ということで、瀬戸内海を挟んだインターンシップ実習先から1日かけて、
頭のなかでシミュレーションをしては消してを繰り返して頭の中で登録ルアーを悩みました。



そして導き出された登録候補のルアーたちが、

1.マイキー(オリジナル)

2.デスアダー6”

3.スワンプクローラー4”

4.ホッグバスター

5.ヴァベル

6.キャビトロン3/8oz



お馴染みマイキーやデス6”、ヴァベルなど、旭川の一軍メインルアーたちの中に組み込まれた新たな戦力キャビトロン3/8oz。
実は今回のCUPの期間中の中で一番期待しているのはこのルアーだったりしています。


今回のトーナメント期間中に狙うポイントは今までのように中流域のワンド攻めではなく、
旭川でも流れが強く水深に複雑な変化のある下流エリア

今年から新たに発掘し直したエリアで釣れるサイズは大きいけども、
情報があまりにも少なく入るタイミングやエリアを間違えたらスカる可能性が高い。
簡単に言えばもう博打wwww

あとは今年になってポロポロと不思議と情報が入ってくるようになった旭川の支流も気になってます。




これらの事を踏まえて、脳内で更に候補を絞った結果導き出された3つのルアーがコチラのルアーたち。



1.マイキー(オリジナル)





2.デスアダー6”





3.キャビトロン3/8oz+ミートヘッド4”






自分の中で一番と言っていいほど信頼しており、
今回の第5回でも登録数が一番多かったホグバスターですが今回は候補落ちとなりました。

昨年と同じく中流域のワンド攻めをメインとするならば登録を考えましたが、
今回の使用するシチュエーションとスタイルを考えると「今回はないな・・・」とw

過去に天下一羽物士なんて称号をいただいてるからには使っていきたかったんですが、
もう真剣に勝ちを取りに行くならホグバスで意地を貫いてる余裕なんてねぇwwってことでwww


バズベイトなんて去年一度も出て来てなかったじゃねぇかww
っていう問題なんですが、ここだけの話実はバズベイトって旭川、特にナイトではアップ捕獲ルアーとして活躍しています。


ただ、僕が意地でホグバスをぶん投げて、ヴァベルでゴンッ!が楽しかったので全く使ってませんでしたが(あとあまりバズで釣ったことがなくてやる気が無かった)、
圧倒的と言っていいほどバズでの釣果は多いですww

なので、せっかくキャビトロン釣れるって地元でわかったし,旭川で投げてみたら釣れるんじゃね?と思って投げて釣れたのが前回の記事で書いた2本目の旭川フィッシュでしたwww


ってことで今回の登録決定。
あと、なにより副賞ロッドで投げやすいんですよね。
何でトレーラーがミートヘッドなのかと言うと、トレーラーまで考えてる余裕がなかったからwww


マイキーとデス6”は何も言わずとも旭川を攻略するにはこの2つは必須ってことで。


マイキーでクランキング、デス6”でカバー撃ち、キャビトロンでトップ。


今回もネタなしでガチセレクトです。

痛カードもバッチリ作成完了。(公開は魚を釣ってからってことで)

ノンスリップシートも試しに購入しました。(100金の物なので、使えなければ今後ホームセンターに行って購入予定)



今回も18名の猛者たちと戦えるという事でワクワクしています。


さて、0時を回り2ndの方で開幕宣言が出されたので頑張っていこうと思います!!


今日から1か月間よろしくお願いします!!


スポンサーサイト

新しい相棒たち

バイト、肺炎、実習、研究など様々なものに邪魔され春を失ってたどころか、
気づけば梅雨入りしちゃってるじゃねぇか!!

4月からの時間の経過が早すぎて、やりたいことが全くやりきれていない気しかしません(;´Д`)



本当にお久しぶりです、イオシュンです。


4月に入ってからというもの、急に覚醒したかのように魚類繁殖の方に興味津々になってしまい、
平日も休日も1日中、学校に籠って研究に没頭している今日この頃。

実家と共同で研究を行っているだけに余計に手も抜けないし、
何と言っても父と共同で研究を行うなんて夢にも思っていなかったので楽しくて仕方ない(*´∀`)


実は昨日まで香川県屋島の水産研究センターの方で2週間ほど泊まり込みで実習をしてきました。
実際の現場の職員の方に話が聞けたり、現場で働けるのはいいですね。
とてもいい勉強になりましたし、楽しかったです。

そして、サワラってあんなに成長速度の速い魚だったのね、っていうwww


研究の方もこれから忙しくなりますし、
人生をかけてやりたいことが見つかってしまった為、
父と話し合った結果、今年で卒業予定だった学校の方も,研究場としてもう数年在学することになりそうです。

家を出る時に継がないという話でまとまった実家の養殖場についても継ぐことが決まり、
いまは外に出て修行中って感じですかね。


本当にこの2か月でいろいろな事がありました。




そんなこんなで今年は本当に釣りに行ってないです・・・・
ルアーテストとか試し投げを抜いたら10回も行ってなんじゃないか?ってぐらいorz


でも、買い物にはちょくちょく行っていて、何故か増えていく備品とルアーたちwww

ボックスも1つ増えましたし、気づけばシーバスタックルも増え、
ラインやフックのストックも今年買い物行かなくていいんじゃね?ってぐらいある。

そして何より、なんで俺,TDペンシル14本も持ってるのwwwww


あと、新しく小物以外にリールとサングラスも欲しいな~と思ってます。
欲しいものがある店はチェックしてますが、今年も8月に石垣実習が控えてるだけに無駄遣いができないんですよね(ノД`)


今年こそGTタックル買うぜ!!なんてバカなことも考えてたりもしてますwww





そんなこんなで遅くなりましたが、新しく買った竿の紹介でも(*・ω・)ノ

事の始まりはこの事件から・・・・

































( ^ω^) ・・・・・・



テセラちゃんのティップ折れちゃった(ゝω・)vテヘペロ☆


初バスの50UPはテセラで釣ったので、その次の釣行の時に折れたんでしょうねw
想像が付くのは間違いなく藪こぎの時・・・・
常人では考えられないようなところにも平気で特攻する僕なので心当たりなんて腐るほどあるwww


僕の中のデス6”ロッド専用ロッドが使えなくなり、これからの釣行どうすんだよ・・・なんて思ってたらあの方から連絡が届く。


「何が折れたんや?」


いつもお世話になりっぱなしのFVDさん


「いや、テセラが折れてしまってデス6”専用機が欲しいんですよ・・・
スキップさせたりしたいんでティップは柔らかめで~どうのこうの・・・・・・・」


僕の漠然としかしていない要望をとにかく口下手でも伝えた後


「よっしゃ~任しとき~」


今回も頼りになる一言いただいきました(*´▽`*)




そして、数日後



ボイド管到着!!


中身は何の竿なのか全く教えて貰ってなかったので、ワクワクしながら竿と初対面♪




































!?

2本???

なんで2本wwwwwww

確かに届くときに

「中空けたらルアーがコロッと一つだけ入ってるようなサプライズありますよ~」

なんて言っておられましたけどもww


入っていたのは







・クァンタムツアーエディションのKVDシグネチャーモデル PTC6106FKV

・カベラスフィッシュイーグルⅡ GCⅡ703A




FVDさんの意気なサプライズに驚きと嬉しさに感謝しながら
とりあえず、FVDさん推薦のデス6’竿のクァンタムから持ってみる。


「思ったより柔らかい??」


なんて思ったのは最初だけw
後日、実際にフィールドでデス6’を付けて振ってみると完璧www

要望通りのアプローチのしやすさと使いやすさ!

まだ魚は掛けてないですが、専用ロッドにして文句ないです(`・ω・´)b



もう1つのサプライズだったカベラスを握ってみる。

正直、届いた当時ではイメージしてたデス6’ロッドはこっちでした。
でも今に思えば少し硬すぎる。


FVDさんの説明によれば

イオちゃんが要望で尚且つイオちゃんがまだ持ってないような竿をチョイスしときましたよ~。
クァンタムとはブランクスカラーで見分けられるから。

ちなみに3mの高さからナマズをぶち抜いても平気な竿ですよ(笑)



ほう・・・・

気になったので実際にぶち抜いてみました。







問題なし!!w
2.5mぐらいの高さでしたけど全く問題なし(笑)

折れる気なんて全くしませんでした(`∀´#)

でも、やっぱりデス6”ロッドには硬い。
だからと言って全く使いどころがないというわけでもなく、
これからの使い込みで何が一番しっくりくるか楽しみにしながら使っていこうと思います(*´Д`*)


今回も要望通りの素晴らしい竿紹介していただいたFVDさん本当にありがとうございました!!





そして、サプライズはまだ続く・・・・

もう早くも1年近く経とうとしている『第4回FTDF-CUPペラ物縛り』でのBF賞の副賞ロッド。


これがぶっちさんの方から完成したという話を受け、数日後に到着。


その副賞ロッドがこちら!







元ネタはAllStar Jiggin'シリーズで、6ft10inのテレスコロッド。

竿についての詳しい詳細がわからないので説明は省かせていただきます(´・ω・`)

これをぶっちさん流に新しく生まれ変わらせていただきました(*´▽`*)


どのように仕上げにしていったのかは、
ぶっちさんのブログのこちらの記事をご覧ください(*・ω・)つFTDF-CUP副賞ロッド完成!


こちらの記事にもあるようにセミマイクロガイド+スパイラルガイドというガイドセッチィングは
はじめて使用(というよりスパイラルガイドすらはじめて)しましたが、
イメージとしてあった飛距離の減少や、キャストコントロールのブレについては全く問題なし。


それどころか少し柔らかめのブランクス(MHぐらい?)と合わさって
狙ったポイントに綺麗に入っていく気持ちいフィーリング(`・ω・´)b

バランサーのセッティングも完璧で、驚くほど竿が軽く感じます。


スレッドカラーは黄色と恐ろしいほど奇抜な色をセレクトしましたが、
これはもうイメージカラーとして黄色を定着させようかな、と思ってそうしました。

もともと黄色は好きな色ですし、昨年はテセラをメインに使ってましたからね。
なにより、「なんだあの色の竿は???」と思われるのがいい!!wwww






ぶっちさんは記事の中でジョイクロをぶら下げておられましたが、
実際にキャストしてみるとどうなの?って話ですが、試しにいろいろと使ってみました。

メインはデス6”やマイキー。
そこから軽くしたり重くしたりしてみましたが、
気持ちよく投げられる範囲だと3/8ozのバズベイトからジョイクロ178までと言ったところでしょうか。


ジョイクロまでくるとキャストは余裕でできますが、ジャークなどアクションを加える時に少しパワー不足を感じるので、
ジョイクロはただ巻き以外の使用は考えていません。
ジョイクロなど大きめのルアーをメインに投げるなら844、バズからマイキーまでをメインに使用するのならばこの竿って感じですね。

様々なルアーを使用してみて気づいたこの竿の面白いところなんですが、
重いルアーを背負ったときに感じる重さが体感的には変わらないこと。

簡単に言えば、マイキーとジョイクロが投げる時に同じ重さのように感じます。
試しに後輩に投げさせてみましたが、全く同じ感想が返ってきました。


はじめて持った瞬間、しっくりきすぎてその場で騒ぎながら笑い続けたこの副賞ロッド。

これからはメインロッドとして使用していこうと思います(`・ω・´)
とりあえず一本持って行くならコレ!みたいな(*´∀`)
昔で言うところのキスラーMgみたいな感じですね。


作成していただいたぶっちさん、本当にありがとうございました!!
これからはメインロッドとしてガンガン使わせていただきます(*´▽`*)

フィードバックはもう少し使い込んでからをお伝えしますので!




ということで、実家帰省した際に一瞬だけ釣りに行った時の釣果とこの竿初の旭川フィッシュをどうぞ(`∀´#)








午前の数時間であのホーム野池から38~40cmを3本とか凄すぎ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

人は入ってるようでしたが、人が投げない投げれないようなコースにバズを通したり、
ファットイカを滑り込ますと簡単に口を使ってくれました(●´∀`●)
カバーから引きずり出すような釣りでしたが、全く問題なしです!



そして、今年2本目の旭川フィッシュ。





今年の旭川はシャレにならないぐらい難しいです。
完全に昨年までいたポイントから離れてしまっています。

ちなみにこの魚が釣れたポイントも昨年ならシーバスポイントと思っていたほどの下流。

おもしろいことにバスアングラーからバスの情報を集めるよりも、
シーバスアングラーから情報を集めた方が良いバスの情報が集められるという不思議な状況ですww





そして、遅くなりましたが今回この新しく追加した竿たちのいいお披露目の場。


あの熱い1ヶ月が始まる・・・・



第5回 FTDF-CUP
We are Basser!!




今回は登録したルアー3つで1ヶ月を戦い抜くという事で、
香川で実習真っ最中だった僕は最近の旭川の状況を全く知らないまま登録を行ったわけですが・・・

このルアーセレクトについては明日、明後日にでも更新しようと思います(*・ω・)ノ


今回は面白みも無く本当に勝ちに行くセレクトを取りましたw
あのルアーは入れるか迷いに迷った末外すこととなりましたorz


久しぶりの更新。
溜まってたネタを一気に消費することになったので長文になりましたが、楽しんでいただけたなら嬉しいです。


さてと♪CUP用の痛カード作成に取り掛かるとしますかねww
今回も誰もわからない画像を用意しておきます!!www

新年のお買いもの

先輩との今年初釣行。
場所は児島湖&七区貯水池と周辺野池。


極寒のフィールドでやることはやりましたが,2人してボウズ・・・
う~ん。やっぱりこのシーズンは難しいですねorz


な~んて思ってたらバンピーさんぐっさんさんなど岡山のブロ友さん方はしっかりと釣っておられるんですよね~。
バンピーさんは新年早々デカいの上げ過ぎです(笑)




さて、釣行記事は書けそうにないので購入記事いきますw


とりあえず地元で買ったのはこの2つ。








・サイレントキラー(レッドサーモン)
・T.H.BUZZ


サイキラは昔から売れ残っていた物を2000円で購入。
T.H.BUZZも売れ残りを半額の800円で購入。
ちなみにレッドサーモンは尻尾が曲がったまま放置されていたので尻尾が曲がってました。。。

地元の釣具屋も僕とヒロキが地元を出たせいか全く商品が売れなくて困っているようでした。。。


「赤字になっても売れるだけいい。」


おばちゃんが言ったこの一言が耳に残ってます・・・






そして、昨日釣りのついでに釣具屋にも寄ってきました(*・ω・)ノ


特に欲しいものもなかったので,ぶらぶらとテキトーに店の中を見て回っていると面白いもの発見www

さすがに見つけた瞬間は腹抱えて笑いましたw
迷わずレジに直行!!




そんな,衝動買いをしてしまった商品がコチラ!






もう,ここまで堂々とパクリますかw
BBZ-1をパクるセンスは素晴らしいと思うよ。うん!w




コチラがオリジナルと思われるものとの比較画像です(`・ω・´)!





上が今回購入した「WOODN MIN250」
下がオリジナルと思われるティンバーフラッシュです。(オリジナルを持ってないのでJrです

ちなみに,皆さんご存知の通りティンバーフラッシュはウッド素材ですが、
WOODN MINはプラスチック素材で中にはラトルが入っています(*・ω・)ノ

これで浮力が高かったら使えるんじゃないか!?と思って本日使ってきましたが、
期待も虚しく浮力が想像以上に低く,ギリギリまでゆっくり巻いて水面を泳がせても思った以上に動かない。

クランキングでは少しロールが入る泳ぎで流れの中ではいい感じに仕事してくれるな?という感じです。
クランキングは普通に使える動きだったので点数にしたら65点ってとこですかね(´Д`)

1軍としては使えないです。
アフターのシーズンとかレンジが1段低い時になら使えるか?




お次は僕的にはツボだったコレです!





コレはパクリじゃないと言い逃れできない・・・w

上が今回購入した「TROUT MIN210」
下がオリジナルと思われるSPROのBBZ-1 8インチです。

BBZ-1にゴーストカラーなんて無かったよな~、ということでゴーストカラーを選択。



違いは,まずラトル音がBBZ-1はゴトゴトという低音に対し、TROUT MINはカシャカシャと音が軽めです。
だから,なんでサイレントver.を作らないのかと・・・

次はヒレやテールに使われている素材が違います。
BBZ-1が硬めの素材に対し,TROUT MINは柔らかめの素材。
詳しい素材については不明です。



気になるアクションなんですが、コレが困ったことにTROUT MINの方がいい!!www


世界のBBZ-1所有者の皆様。
このPVを見て買ったのに想像以上のウォブルアクションで残念に思いませんでしたか?

少しでも早く巻くと浮いてきてしまって残念に思いませんでしたか?


実はこのルアーが想像以上にアクションがデカく、そしてレンジが少し深かったりします。
ですが、勘違いしてほしくないのはだからと言って想像する完璧なアクションではありません。
あくまでBBZ-1と比べて,「ほんの少し」僕の理想のアクションに近いだけです。


でも、初めて泳がせたときにおぉ!!とは思いましたね^^
アクションも大きくてレンジも多少でも深い。そして,オリジナルにはないゴーストカラー。

正直文句ないです(笑)
残ってたやつを買い占めようかと思ったぐらいw


さて、この2つ。
気になるお値段なんですが!驚きプライスで



WOODN MIN   1480円

TROUT MIN    1280円



やっすーwww
いくら中古ショップの新古品とはいえ,やっすーwww

WOODN MINはいらないとしても,TROUT MINは買い占めようかなwww








そして、買い物はもう一つ。

先輩がスティーズを購入してから持て余していたリールを売ろうとしていて、


「中古ショップに流してどこの誰が使うかわからなくなるぐらいなら」


と僕に話を持ってきていただきました。
ってことで,1万5000円で即決購入。




前から気になって仕方がなかった,05メタニウムXTと並ぶ好評価リール。









ジリオン100SHL  キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!


225さんからジリオン買えよ~、ジリオン買えよ~と言われ続けて2年。

先日も帰省から帰ってきた僕にジリオンの魅力を,これでもかと教えてくださってたばかりのこのタイミングで先輩からのこのお話。

ジリオン購入欲MAX状態の最近の僕には(買う)以外の選択肢は残されていませんでしたwww


表面に置き傷はあるものの、
使わなくなってからも,こまめに手入れをされていたようなので動作に問題は無し。

これで1万5000円ならいい買い物したと言えますね(^ω^)
まぁ何かあったら中身をいじったらいいだけですし( ̄∇ ̄)


今日少しだけ使ってみましたが,動作は全く異常なし。
もともとダイワ派の僕でしたが、やっぱりダイワのリールはいいなぁ~と思いました。

マイナス評価を付けるとしたら,やっぱりスプールが重たい・・・
ピッチングでの飛距離とスムーズさがもう少し欲しいですね(>_<)


まだ,1度しか使用してないですし評価できないので、春頃には比較インプレなども書いてみたいですね(^^)v



これらを買ったところで,自由に使える金がギリギリラインまで来てしまったので今年の新年買い物終了です。

リールパーツなどはバイト代でちょくちょく集めていこうと思います。


春が待ち遠しいですね(* ̄∇ ̄*)


揺れに揺れて決まらない!

今日の昼前後。
持っているリール全てを844にとっかえひっかえして,どれが一番バランスが合うかを模索していました。


メインリールのメタXTはやっぱり少し違和感

もっとピッタリの物があるはず!


アンタレス&スコマグ

リール自体が小さくて持ちにくい


旧型キュラド

腰が高すぎwww


ヴァイス

バランスは悪くないけど馴染む感じではない


シルバーマックス

これも悪くはないけど,中途半端


どれもこれも,やっぱりしっくりくるものがありませんでしたorz


自分の感覚では844に合うリールなんて無いんじゃないか!?とまで思った時,もう一台忘れていたことを思い出す

父に所有権を奪われ居間に放置されてあるミリオネア凛牙。


リョウガでバランスが良かったことを思い出して,同じ丸型のミリオネアなら!!

期待を胸に凛牙を装着。

表に出て試し振り………












うっはwマジ,キタコレwww


もう完璧(笑)

ほぼ文句なし!
844が違う竿のように軽く感じる

これなら一生使えると確信(^ω^)
あれだけ馴染めなかった844が,右腕のキスラーmgと同じレベルで馴染んでる
リールでこんなに変わるか!?ってぐらい化けましたね。


でも,凛牙の重量は220g。
やっぱり若干バランスが悪い

しかも既に僕のリールではないので,凛牙で安定させることはできません。



しかーし!(笑)

これで新たに買うリールの目星が付きましたね

・丸型
・バランスを考えて重量は230g以上
・ラインキャパは20lbが80~100m程度負けるぐらい。
・多少荒い使い方をしても大丈夫な剛性

これらをキーワードに探した結果候補に上がったのは、

・カルカッタコンクエスト101&201

・ミリオネアCV-Z203L

・モラム ZX3601 IVCB-4

・リョウガ1016L

・リョウガ2020L(修理)


これらが浮上しました。(他にもあるのかもしれませんが)

主な使用は1/4oz以上のジグテキとホグバス,マイキーを境とした中級以上のビッグベイト。
Bカスなどの大型スピナベやフロッグもできたらな~と思ってます。

まさに大型オールマイティー。


ホグバスまでのルアーと,ライトカバー撃ちをキスラーmg66MHで行い、
それ以上のパワーフィッシングをルーミスGL3844で行う。


この2本とスピニングがあったらどこにでも行ける。
そんなタックルを作りたいですね

でも,やっぱり丸型だと飛距離が落ちる心配もありますね
最悪それは妥協しますorz


ジグテキをやるなら一番軽いカルコン101?
でも,ホグバスなどを使うことを考えたら201?

でも,カルコンだと金額的に難しいし,パワハンが欲しいからミリオネア?

モラムは巻き心地の重さが気になるところ。(もともとアブのリールにいい印象がない)


結局,妥協して重たいのを我慢することにしてリョウガを修理して安定?

またまたピッチングのしやすさを考えて,ジリオンとかに変更?


もう揺れに揺れてます(苦笑)


なにか良いアドバイスがあったらよろしくお願いします(^_^;)

地元の釣具屋は1年間入荷をしない。

人生初のインフルエンザに苦しんでいました。
どうもイオシュンですm(_ _)m


最近,メインロッドの5本以外は全く気にかけてもいなかったので、
久しぶりに片付けていた竿を全て出して並べてみました






……こんなに竿あったか

スピニング3本,ベイトが9本



まぁ2500円もしない安物が交じっているとはいえこれは

とりあえず,アメロ以外は全てリサイクルショップにでも流すとします


コルキッシュ68HBSはいい竿なんだけどな~

あれだけノされたらさすがに処分の対象ですかね

あと,ルーミス844の下から二番目のガイドがズレてる(°□°;)

変にラインがガリガリ擦れる感じがしたのはこのせいか
ガイドを付け替える技術が欲しいです

それにしても……844,本当にいい竿だ



次はリール。

メタXT,アンタレスARをそれぞれの竿に付けて楽しんでいると、
やっぱりルーミス844にメタXTは微妙に違和感……
もう少し大きいリールの方がしっくりくる

まぁリールシートが薄いのも理由でしょうが。。。

これがジリオンが欲しい理由。
他の候補はスピードマスター,リョウガ,クラド201J,REVOエリートなど。


まぁ無かったらもう一台05'メタXTですかね(^_^;)



リョウガもピッチングが飛んでくれたらバランス的にも問題ないのに……


久しぶりにリールを持つとラインを巻き替えないといけないことを思い出した

かなり長期使っていたのでさすがに怖い為,とりあえずメタXTのラインを抜き巻き替えることに。


そして絶句。。。

「予備のラインが無い、だと……」


いつもなら遠出をした際にベーシックFCなり,トライリーンなりのラインをいくつかまとめて買っておくのですが、
完全に無くなってる………


『地元で買えばいいじゃん。』

いいえ,マシンガンキャストか谷山の安物しか売っていないのですよ
新品の25lbが藻撃ち程度で切れるラインなんていりません。


スピニングもないですが~……まぁスピニングは最悪PEでも使いますorz


釣りする以前に釣りができませ~ん(笑)
お金無いしね(爆)

ナイロン10lbとか巻くしかできねぇじゃん
カウンター
プロフィール

イオシュン

Author:イオシュン
岡山から兵庫へ出戻りしました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

元気があれば何でもできる!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。