スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年初バス!

3月に入り春本番!

昔は4月でもなかなか釣りづらいと思っていましたが、
いまとなってはもう3月なんだから釣れてくれーー!!という気持ちが大きいです(笑)

先日は春一番も吹き荒れて、気温も最高気温が15℃を超えるような日も出てきました。
日照時間も伸びて18時を過ぎて、やっと薄暗くなり始めるぐらいになりましたね。

私の中では18時まで明るくなり始めたら魚の動きも春を意識し始めてくると考えています。


そうして春を意識しながらも未だに魚から反応を貰えず焦っていましたが
やっと初バスをゲットできました(;´∀`)


暖かい雨が一日中降り続いた月曜日。
絶対、口使うならこの時間帯!!と仕事の合間に無理やり時間を作って
今年になって急激に理解できるようになってきたクラッシュ9だけ持って出陣!


レインが手元になかったのでどしゃ降りの中でパーカーずぶ濡れスタイル(笑)


オーバーハングの中に入れてからゆっくり水面下を泳がせて、
レイダウンが絡むポイントでデッドウォークさせるとガツンッ!とひったくりバイト!

一気に引き剥がそうとしたら、掛かりが浅かったのかあっさりとバラシ・・・




うわあああああ!!いやああああああ!!ばかああああああ!!!




内心叫びながら深呼吸をして気を取り直してもう一か所のインレットへ。

ピッチングで丁寧にアプローチしてから流れに漂わせるとスーーーッッと下から浮いてくる黒い影。
少しレンジを下げてボトムに当てながら首を振らすとグッと押さえ込むようにバイト!

食いが浅く感じがしたので巻合わせをしたら一気に浅瀬まで寄せて駆け寄ってキャッチ!





2018年はなんとか50アップからスタートできました(^^)

なによりKLASH9でイメージ通りに食わせられたのが本当に嬉しかった!


今年に入ってから急に理解でき始めたKLASH9。
この調子でガンガン使って武器にしてあげたいと思います。

スポンサーサイト

魚が載らないブログ

こんばんは!
再開してから一切魚が載らないブログ。
良いんです。自己満なのです(笑)

前回の更新からずっと吹雪続きの兵庫県西部。
それでも懲りずに1時間だけでもちゃんとプランを立てて釣りへ行くようにしています。


昨日はお試しで買ったPDチョッパーを捨てキャストで対岸へ突き刺しお亡くなりに。
気持ちを切り替えて結び直したバレッジスイマーもカバー側へタイトに通したら捨てラインに持っていかれてお亡くなり……

久しぶりに偏光着けて釣りすると距離感が全くわかりません(笑)

池の半分が凍結しているため思い通りのコースも通せず、
渋々インレット周辺の気持ち2段下のコースを入念に通しましたが特にコレといった収穫もなく終了。


今日は夕方に比較的凍りづらく水の動きのある山間池へ。
それでも池の半分は凍結(笑)
最近は雨、雪が降り続いた影響もあり減水傾向だった水深が元の水位に戻りだしました。

今日は深めの回遊コースを狙うためKLASH9をワイドリップ+ノーマルテールのセッティング。
フロントアイより前に板オモリを追加してスローフローティングに調節。





昨年末から使い始めたニジマスカラーはカッコイイ!!


岩盤やゴロタの沈むエリアをゆっくりただ巻き。
何かに引っかかれば少し浮かせてから首振りをさせて食わせの間を入れてからまた巻き始めての繰り返し。

やっぱり本日も反応なし。
野池では厳しい釣りなのかなーと思いつつもやめられない。

釣れない釣りは続けないと意味がないと言い聞かせて本日も反省会です(笑)


そろそろ物理的に釣りのできない環境が続くのは勘弁してほしい!
深夜は路面も凍結しますし深夜のランガンは自粛中。
春が待ち遠しいですね。

寒波+吹雪+爆風=ピンク???

今回の寒波はしつこい!!
最低気温が-4℃以下をキープし続け、毎日雪が降り続く日が続いていますね。
今日も雪が降ったり止んだりを繰り返していましたが、
そんな中だからこそどうしてもやりたい事があったので出撃!





時折り吹雪になり強風が吹き付けるなかクラッシュ9だけで、
こんなときこそ入ってきている強い魚を探して地元の野池をランガン!





今日はピンク(笑)





視認性も抜群です(笑)



主に狙うのは風の当たる岩盤エリア、インレット、風裏で地形変化の多い場所。

いろんな意見がありますが夏と冬のような温度が極端な時期については、
やる気のある魚は中途半端なレンジよりも岸際べったりに付いてることの方が多い気がします。
昔から冬だからと言ってディープを攻めるのではなくライトリグをするにしてもオーバーハングの下のドシャローなどを攻めた方が良い経験してきてます!


今回はピンクのK9をデッドスローフローティングに調整して、
リップレス+爪楊枝チューンを施したノーマルテールのmode-bにセッティング。
視認性の高いカラーを使って複合アクションで攻めまくる!


スローリトリーブでi字、ただ巻きでフラフラと漂い、
ロッドアクションでダート、リーリングで平打ちします。


今回は冴えまくっていたこともあり調整も完璧。
操作も思い通りに動き集中力が持続しましたが魚からの反応はなし。
なかなか思い通りにはいきませんね。

それでも気づけたことはたくさんあったので次回への宿題として、
もう少し対策を練って次回も頑張りたいと思います。




インレット側を攻めているとギルの死体を発見。
あまりの大きさに寄せてみるとでかいのなんの(笑)





比較対象はもちろんオリジナルサイズのクラッシュ(笑)
余裕で25cm以上ある(笑)
外傷はなかったので寒さにやられたのか釣られたのかはわかりませんが、
このサイズのギルはさすがに見たことがなかったので良い経験となりました。

このサイズのギルがいるからこそ発生するパターンもありそうですね。

踏んだり蹴ったり

ちょっとした買い出しついでにちょい投げ!
でも、行きたかった野池には車が…

仕方なく近くの池に移動すると池の半分が凍結…
でも、インレット側は投げれそうなので移動してみる。


タイニーのアクションだけ確認して、斜面を降りようとしたら盛大に転倒!!

竿を握ったままだったため右腕負傷!
右太ももも出血!
でも、思いっきり下敷きになったのに何故か竿は無事(笑)

これぐらいなら良かったと思いキャストし直してみると気づけばタイニーがリップレスになってる(笑)
転倒した際にリップが吹っ飛んだ様子。
あと、2枚しかない貴重なリップがーー!!

しかも、確認してみると転倒した際に叩きつけたのかボディに小さな穴が空いてる……
まだ、修復できるレベルだから良いけど心が痛い……


気持ち切り替えていこう!ということで、
スーパーシャトルに巻き替えて1投目。

枝に取られてシャトルもロスト……


どちらも希少なプロブルー…つらすぎる。


結局ここで心が折れて
スイムチェック→破損
結び変える
スイムチェック→ロスト
これだけでその日は終了。


そして、翌日から発熱(笑)
もう踏んだり蹴ったり(笑)





ビビりながら病院へ行くとインフルは無事に回避!!
これだけは救いでした。
2日で完治させて、やっと心身ともに回復したのでやっと記事にできました(笑)





ちなみにタイニーも修復完了。
これで問題ないはず!
まだまだ使っていくぞー!

リベンジなるか?

昨晩は先輩と深夜のドライブへ。
特に目的もなくウロウロしていたら帰宅したのは早朝5時半(笑)

そんなドライブ中に偶然出会ったルアー。
2人揃って懐かしさと同時に同じ感情が浮かぶ……


いまならコイツを理解してあげられるかもしれない。


そう思うと2人仲良く好きな色を持ってレジへ(笑)





ローファイ。
高校生の時には全く理解ができず、持て余して釣れる気もしないまま売却したルアーを買い直してみました。
いま見直すとセンドウアキラ氏は時代を先取りしていたんだなと…

ジョイント、口の形とアイの位置、シンキング速度、ゴム板……


なぜこんなに魚が寄ってくるの?
変な形をしているから?
全く動かない方がいいらしい!
でも、使いづらいし釣れる気がしない(笑)


昔は訳もわからず闇雲に投げていたローファイが、
いまではパッと見ただけで使い方と何を狙って作られたかが想像できる。
理屈はいくらでも言えるので、あとは釣るだけ(笑)

しばらく真面目に使ってみようと思います(^^)
プロフィール

イオシュン

Author:イオシュン
オールマイティーから巻きの人へ。
良いものは良いと自信を持って言えるようになりたい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。